2005年05月09日

僕らの時代

子供人口の減少が日経新聞で発表されました。
また、少子高齢化が進む中、このままだと全人口の1/4が65歳以上になってしまうらしいです。
会津若松市も例外ではなく、本年5月1日現在で、65歳以上は15歳未満に対し1.5倍を占めています。
非常に怖ろしい数字です。過去に人口が減って、繁栄した国はなかったように思います。
冗談ですが、一夫一妻制を諦め、一夫多妻制を考えなければならなくなる日が来るかも知れません。
(まだ、まだ私も、少なからず貢献ができるのではないかと考えています)

若い皆様、公私共々もう少し頑張っていただかないと、昭和25年頃から昭和30年代生まれの、
我々が世間を跳梁跋扈させていただくことになります。それでも構いませんか?

消費の一番多い世代の意見を重要視するのは、今もこの先も変わらないと思います。
たぶん、我々世代も次第に朝、早く起きるようになっていくと思います。
商店街の皆さん、お店の開店時間を10時ではなく、せめて7時半ころからにしてください。
グッチとかエルメスとかは流行らせません。置かなくていいです。福助を復活させていただきます。
居酒屋、スナック関係では養命酒をボトルキープ出来るようにしていただきます。
携帯電話のボタンはそれぞれ1p以上の規格を用意していただきます。
間違えやすい、見慣れない2,000円札の流通を禁止の方向にもっていきたいと思います。
カラオケは、布施明、吉田拓郎、かぐや姫の曲を充実させます。中島みゆきまでならOKです。
油っこいものが苦手になると思いますので、豚の角煮は脂身抜きでお願いします。
レストランの卓上で入れ歯の装着、またはポリデントの利用を許可していただきます。
その他、服飾関係の色と柄、喫茶店、スキー場の勾配、切りがありません。

でも、こんな日が本当に来るようだったら、その前に日本は崩壊しているんでしょうね。
私としても将来は意地悪で陰険な、おじいさんになる予定ですので、
からかい、いじめ半分で相手にする小僧や小娘がいないと、とても寂しいです。

以上の点を踏まえ、最後に私なりのマトメといいますか、総括をさせていただきます。
どうしても、一夫多妻制はダメなんでしょうか?
posted by 貞吉 at 18:03| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは 貞吉さん。
今、コーヒー飲みながら読んでまして、コーヒーを思わず吹き出しそうになりました(⌒_⌒)

少子高齢化の末路が目の前に迫って来てるようですね。
ただ、貞吉さんの想像するお年寄りの世界は、
ある意味ではユニバーサルデザインのゆき届いたやさしい社会であり、
本来、目指すべき姿なのかもしれませんね。

あと、カラオケにはオフコースも入れてください。年老いてもオクターブ下で歌いますから(笑)
ところで、少子高齢化と一夫多妻制との関連って、どごさあんだべね(⌒_⌒)
Posted by Meg at 2005年05月10日 16:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3529311

この記事へのトラックバック

70年代フォークの輪を広げてアクセスアップ!!
Excerpt: 当ブログでは、あなたからのトラックバック/コメント書き込みを喜んでお引き受けします。アクセスアップにどうそ、ご利用ください。CDレビュー・コラム・エッセー発表、仲間募集、MIDI発表、・・・ あなたの..
Weblog: 70年代フォーク系トラックバック大募集!!
Tracked: 2005-05-15 15:53