2005年05月01日

名水磐梯

環境庁選定(お墨付き)「名水百選」の中に磐梯西山麓湧水群が名を連ねております。
この名水磐梯を100日間続けて飲むと仙人になれ、1000日間飲むと不老不死になる。
と私は勝手に思い込んでいます。
磐梯町の高齢化はその不老不死の結果である、と私は勝手に決めています。

その湧水は何ヶ所かあるそうなのですが、中には見当違いの場所で汲んでいる方もいます。
ゴールドラインの途中に車を止め、ポリタンクにせっせと水を汲み入れているのですが、
あのぉ、本当の湧水はもう少し上の方なんですけど。そこは、ただの雪解け水ですよ。
でも、前にも見たことのある顔だし、おいしいからまた来たんだろうし、お腹も下ってないみたいだし。
余計なこと言ったら「なんで今さら、そういう無神経なことを言うのよ」って怒られるかもしれない。
思い込んでいる方からすれば余計なお世話で、言わないのも思いやりと考え、黙って通過します。
ちなみに、少し上にある正式な湧水の場所でさえ、私を含め、多くの方が湧水だと信じていますが、
「ここも違う」と言う磐梯住民の方がいます。(たぶん、支流の支流にあたるのかもしれません)
もう、どこが本当なのか嘘なのか、さっぱり分かりません。
各々、好きなところから汲んでいけばよろしいのではないでしょうか。
当りもあればハズレだってあるさ。

会津の酒はこの名水磐梯を使って仕込まれたものです。だから、まずいはずがありません。
この水を沸かし、お茶やコーヒーを入れると、一層、水の旨みを味わうことができるそうです。
私は二日酔いの時に名水をがぶがぶ飲みます。最高にうまいです。半分、生きかえります。
勘違いして、雪解け水を大事に持ち帰られた方も、「おいしい」と思い込めば、おいしいはずです。
おいしいと思い込んで口にすれば、どんなものでも「うん、本当においしいわ」になるものです。
薬もそう。効くと強く思い込めば、不思議と効いてくるものです。
※でも、毛穴から癌細胞が流れ出てくる話は、いくら思い込んでも、信じても無理だと思います。
奥さんもそう。かわいいと強く思い込めば、かわいく見えてくるはずです。強くは言い切れませんが。

ところで私ですが、未だに仙人になれない理由は、たぶん思い込みが少し足りないからです。
posted by 貞吉 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3249660

この記事へのトラックバック